【衝撃速報】ダチョウ上島竜平「まさかの自殺」と「ドリフ大型特番」の奇妙な偶然

日本中に衝撃が走った(公式HPより)

【衝撃速報】ダチョウ上島竜平
「まさかの自殺」と「ドリフ大型特番」の奇妙な偶然

意外な一面も

5月11日の朝方、芸能界、いや日本社会全体に衝撃が走った。

 

日本人なら誰もが知る、長年活躍する3人組お笑いグループ『ダチョウ倶楽部』の “顔役” ともいえる上島竜平さんが、11日未明に自宅で亡くなったことが判った。61歳だった。

「つい先日も俳優の渡辺裕之さんが同じく自殺しているが、それが連鎖したのかどうかは不明。共に還暦を超え、終わりの見えないコロナ禍が仕事にかなり影響しているし、年齢的にも不安を強く感じるタイミングだったのでは」(情報番組プロデューサー)

しかし上島さんは、数々のお約束ヒットギャグやリアクション芸の第一人者として芸能界・お笑い界に確固たる地位があり、つい最近でもバラエティ番組や芸能イベント出演は当然のこと、ドラマにも引っ張りだこで “怪演俳優” としてもブレイクしていた矢先の訃報。

「所属の太田プロ芸人中心の集まり『竜平会』のドンとしても有名。有吉弘行や劇団ひとりなどいまや大スターとなった後輩メンバーも、さんざん上島さんをいじっていたが『師匠であり恩人』という尊敬の念を抱いていた。ここ数年は俳優業も順調で、話題の連ドラに立て続けに出演している」(上島さんに近いテレビ関係者)

また、常に明るく振る舞うキャラクターの上島さんだが、こんな意外な一面もあったようだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.