【予告済】「福山離婚説」急展開

【予告済】「福山離婚説」急展開マジで騒動に?

「Xデーは6月」はガセっぽい

本サイトで「福山雅治の人気回復策」として、福山サイドが離婚危機のゴシップを出そうとしていた疑いを伝えたが、そのとおり複数のメディアが福山の離婚危機を報じている…

【予告済】「福山離婚説」急展開マジで騒動に?

「Xデーは6月」はガセっぽい

本サイトで「福山雅治の人気回復策」として、福山サイドが離婚危機のゴシップを出そうとしていた疑いを伝えたが、そのとおり複数のメディアが福山の離婚危機を報じている。

一部週刊誌では、福山が仕事部屋の別宅マンションへの出入りを増やしているとし、夕刊紙でも芸能ジャーナリストの話として、福山がこの数カ月間、自宅周辺で姿を見かけられていないという記事を掲載。暗に別居しているような話になっているのは、まさに本サイトの予告したとおりだった。

事前情報どおりに福山の離婚危機説が出たわけだが、芸能取材ではタレント側がマスコミを利用した情報操作を行なうことは珍しくない。多くはマスコミ側もそれを承知の上でやる確信犯のフェイクニュースだが、中にはガチでマスコミを騙してくるケースもある。

過去、ある人気俳優の所属事務所は、彼と若いアイドルが交際中という話を自ら流し、報じられた記事には双方の事務所ともに否定をせず、熱愛を既成事実化したことがあった。しかし、実際には両者ともそれぞれ別に恋人がいて、ただの話題作りだった。浜崎あゆみが長瀬智也と交際していた期間は実際にはかなり短かったのに、長く交際中を装って彼女の本命恋人を隠したという例もある。

福山の場合は吹石一恵との結婚後、人気に翳りがでてきて主演映画も大コケ、コンサートは数を減らしてもチケットが完売させられず、招待客を入れた会場にはマスコミ取材を限定し、その様子を報じさせなかったこともある。

「黙っていても金が入ったファンクラブも退会者が続出、福山関連グッズがネットで大量転売されていた。このファン離れには、所属事務所の関係者が親しい記者らに『何か良い案はないか』と相談するほどだったという」(事務所関係者)

その最終手段が女性ファンを取り戻すための「離婚危機」のヤラセネタだったのか。別居説を流したメディアの一部は「6月にも離婚する可能性がある」とまで伝えているが、福山には昨年第二子が誕生したばかりで、離婚説が出るタイミングとしては不自然だ。

別宅の噂は家族を守るため、とも

記事では、福山が独身時代から借りていた都内のヴィンテージマンションを2年前に購入し、自宅よりもそこを中心に過ごしているというが、福山を長年取材するベテラン記者はこれを一蹴する。

「福山の取材をしてきた者なら、彼が常に4つか5つの部屋を同時に持っていたことは知っているはず。マスコミやファンの目から逃げることに長けている彼は、複数のビルやマンションに出入りして、どれが自宅なのか分からない状態にしていた。昔、レコード会社のあるビルの中にまで部屋を作っていたこともあったと聞いている。

だから、あちこち移動するジプシー生活は独身時代と一緒で、吹石さんも子供連れて移動していると聞いたよ。だって3年前、筋金入りの福山ファンの女がマンションのコンシェルジュとして潜り込んで、合鍵で出入りした事件があったでしょ。一家はいまだ警戒が解けないんだよ。もちろんマスコミの目もあって、福山の異常なまでの私生活隠しは徹底していて、いま親子のプライベート写真を撮られたら、さらに人気が落ちてしまうから、その防御策っていうのもあるんだろうね」

事実、福山は女性ファンに配慮してか、新婚生活について一切口にしない姿勢を貫いている。それでも人気復活の兆しは見られなかったわけだが、今回の離婚危機の報道では「離婚説流さないといけないほどファン離れ深刻なんだろうな」という冷静な見方もある一方、SNSでは「離婚に備えて応援を再開しとかなきゃ」と興奮気味に書いているファンもいて、一定の効果は見せているようだ。

もっとも結婚・離婚の話で人気がそこまで左右するのは、福山が“ガチ恋営業”と呼ばれる女性ファンに恋心を抱かせるような売り方をしていたからだともいわれる。福山の離婚説がもし意図的な情報操作なのだとすれば、これまたファンの恋心をもてあそぶような酷な話ともとられかねない。

さて、今後の動きはどうなるか。(片岡亮/NEWSIDER)

Leave a Reply

Your email address will not be published.