長濱ねる 噂のミュージシャンと破局「白石会」加入で新恋人物色中?

復帰後の活躍に期待しております(オフィシャルサイトより)

長濱ねる 噂のミュージシャンと破局「白石会」加入で新恋人物色中?

乃木坂のエリート軍団の仲間入りか

まさに本サイトが報じたとおりになった。元『けやき坂46』(=『日向坂46』)の人気者だった長濱ねる(22)に同棲相手がいることが発覚。それがために芸能活動を一時休止していたことがわかった。

ねるはバンドSのボーカルIと2017年に知り合い、18年より交際。その後、同棲に至ったようだ。
「運営会社は同棲を知り、別れるか仕事を続けるか、二択を迫ったといいます。でも、これは大げさな話で仕事を優先するように促された。当たり前ですが、ねるはグループの要。同棲していて仕事をないがしろにしては困る。当たり前のことでしょう」(アイドルライター)
彼女は昨年7月31日をもって、活動を休止。これも本サイトスクープだが、その後彼女は、私立のA大学に入学していることも判明。盛り場でのIとの”手つなぎデート”も報じている。

「一時はベタベタだったのですが、最初Iは売れないミュージシャンでヒモのような存在でした。その後、売れはしましたが、まだまだ一部で名が知られる程度。ねるとしても将来性に見切りをつけて別れたのだと思います」(前出・アイドルライター)
彼女は今年7月7日、ドキュメンタリーバラエティ番組『セブンルール』(関西テレビ)のMCとして突如復帰。その間のことはほとんど語っていない。

「週刊誌には食事をしても、ねるがIのぶんも払うような同棲生活が書かれています。ねるは同棲経験がなかったらしいので、すっかり幻滅したそうです」(芸能プロ関係者)

つづく >>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *