【秒読み】元SPEED上原多香子 生活困窮?でセクシー写真集発売の現実味

いよいよ出るのか?(オフィシャルブログより)

【秒読み】元SPEED上原多香子 生活困窮?でセクシー写真集発売の現実味

SPEEDでは1番の肉体派

元『SPEED』の上原多香子(37)に、ヌード情報が急浮上している。このところ、彼女の活動はおおよそ聞くことがなかった。

「SPEED時代から所属している事務所には、いまも在籍しているようです。ただ仕事が全然ないらしく、活動休止状態ですね」(芸能プロ関係者)

2018年に演出家で、劇団員でもあったコウカズヤ氏と結婚。同年、第1子が誕生している。

「昨年の半ばぐらいまでは近況を伝える週刊誌もありましたが、今年に入ってからはサッパリ。正直、上原もコウ氏も問題があり過ぎ」(前出・芸能プロ関係者)

上原は再婚だが、12年にミュージシャンのT氏と最初の結婚。しかし、ほどなく俳優Aと不倫。14年にT氏が自殺するという悲劇が起きた。

「最初T氏の自殺原因は不明になっていました。ところが3年後、T氏の親族がAとの不倫を書いた遺書を一部週刊誌に公開し、大変な騒ぎとなった。上原はT氏の葬儀で遺影を抱き、大粒の涙で嗚咽していた。その姿は、一体なんだったのか。本当にひどい話でした」(前出・芸能プロ関係者)

遺書が出てきたことで、上原は以後しばらく姿を隠す。しかしコウ氏との再婚や出産もあり、どこからともなく断片的に情報は漏れ伝わっていた。その後、コウ氏にも問題が発覚。

「コウ氏は自身のツイッターにT氏の自殺を揶揄するような文言を書いたのです。T氏の自殺にはコウ氏は関係ないとはいえ、仮にも妻の上原はT氏の自殺の原因を作った。コウ氏の無神経さも驚かされました」(前出・芸能プロ関係者)

このツイッターがもとでコウ氏は在籍していた劇団を追放処分。昨年半ばの話だった。

「仕事関係者にしてもコトがコトだけに2人を使うのは、なかなか難しい。当然両者とも生活の基盤を失ったのです」(前出・芸能プロ関係者)

調べてみると、いま上原とコウ氏は都内在住。親子3人で家賃10万円もしないマンションに住んでいるようだ。

「どちらも収入がないので、上原のSPEED時代の貯金を切り崩しているようです。上原は子育てしながら、飲食店でアルバイトをしているという話もあります。コウ氏はお笑い芸人から劇団員となり、演出家になった。演出家としてさして実績がないので、今後もなかなか厳しいのでは」(女性誌記者)

だが近く上原は大きな仕事で、復活する可能性も出てきたというのだ。いま彼女には、出版社から写真集オファーが殺到しているという。

「写真集界では”懺悔ヌード”とも言いますが、自分が問題を起こした場合、ヌードになって謝罪の気持ちを示すことがよくあります。経済的に苦しいようですし、出版社がねらうのは当たり前。ヌードにでもならない限り、復活も厳しいのではないでしょうか」(写真集編集者)

今年、それほど人気者でなかった元『モーニング娘。』の福田明日香(35)がヌード写真集を発売。話題となった。

「福田よりは絶対売れる。いま水面下で複数の出版社が接触中とされ、争奪戦です」(前出・写真集編集者)

T159・B85・W60・H88のDカップ。SPEEDでは1番の肉体派で知られる。

「昨年、よほど経済的に苦しいのかママチャリで移動している姿を週刊誌に撮られています。体も最高だし、脱いでギャラを得るしか手はないでしょう」(前出・写真集編集者)

懺悔ヌード、秒読みか。(フルキカズヤ)

コメントをどうぞ 1 件のタレコミ

  • こまさん says:

    本当に出たら買う。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published.