【驚愕】東出と杏 6年前に離婚が予言されていた?

一瞬で女性の敵に(公式プロフィールより)

【驚愕】東出と杏 5年前に離婚が予言されていた?

結婚する前に複数の占い師が……

占いが当たると評判のスピリチュアル系タレントが先日、出演番組の収録の合間に共演者との雑談で言っていたオフレコ話がある。大騒ぎになっている俳優の東出昌大と女優の杏についてだ。なんと「あの2人は結婚前から離婚するのが分かっていた」というのである…

一瞬で女性の敵に(公式プロフィールより)

【驚愕】東出と杏 5年前に離婚が予言されていた?

結婚する前に複数の占い師が……

占いが当たると評判のスピリチュアル系タレントが先日、出演番組の収録の合間に共演者との雑談で言っていたオフレコ話がある。大騒ぎになっている俳優の東出昌大と女優の杏についてだ。なんと「あの2人は結婚前から離婚するのが分かっていた」というのである。

「これは僕の占い方法とは全然違うんですけどね、タロット占いの占星学、ホロスコープ法というので見ると、結婚前の2014年には『離婚する』と予言していた占い師がたくさんいたんですよ。おめでたいムードの中では大きな声で言いにくいんで、みんな控え目にでしたけど、ネットで書いていた占い師も結構いたんです」

実際に当時の何人かの占い師が、ツイッターやブログでしていた発言の中には、現在でも残っているものがある。夫妻の交際は結婚前からマスコミが伝えていて、14年10月には文春が「都内で結婚報告会をした」と報じ、そのとおり12月に発表があった。当時、その2人の相性を見た占い師たちから出たのが「不安説」だった。

同じホロスコープ法だからか、それらを要約すると見方はどれも同じ。

東出は水瓶座だが「切断される星の配置がたくさんある」というもの。これを「人間関係の絶縁」と見た場合、火星の方角に射手座が入っている形は一般的に「女遊びが好きな人」とされるため、「女性との破局を繰り返す人物」と診断できるわけだ。

一方、杏は牡羊座で、星の配置を見ると晴天で人生順調なのを示しているという見方が多い。

ただ、「太陽の影響を強く受ける位置」であり、その解釈は人によって違う。ある占い師は、この太陽を「父親」と見て、「不倫した渡辺謙さんに対して、不倫されやすい娘、もしくは不倫を極端に嫌う娘」と読み取った。

前出タレントはさらに「人生順調なタイプは恋愛で一途なので、遊び人タイプを選ぶと苦労するというのが一般的な見方。総合的に見れば2人の相性は良くないのは分かっていたこと」とした。

さらに注目すべきは、ある女性占い師が15年の結婚時に書いていた話だ。

「杏さんは太陽牡羊で火の女なので敵にすると超アグレッシブで、もし浮気されたらかなり攻撃的になるはず」

この解釈こそ、現在の夫妻の状況にピタリ当てハマっている。今回の不倫ゴシップは、杏サイドからのリークしたものだといわれているからだ。だからこそ東出は報道直後に素直に事実と認め全面降伏となったわけで、杏サイドのお墨付きが出たゴシップだけにワイドショーなども東出に厳しく伝えやすかった。結果、失業寸前の“ヤバい”事態に追い込めたわけだ。まさにそれこそ「超アグレッシブ」。

また、過去の占い師の発言を探していると、杏と東出が結婚した理由は「前世で結婚が叶わなかった間柄なので嫌でも強く惹かれ合ってしまった」と見る者もいた。

もしそれが本当なら、たとえホロスコープ法による不穏な予言を事前に知っていても、2人の結婚は止められず、そして破局の方向に行くのも定められた運命だったのか。(片岡亮/NEWSIDER)

Leave a Reply

Your email address will not be published.