千葉真一 コロナ死去で囁かれる 「真剣佑と不仲説」 のホントのところ

国宝級イケメンとも言われるマッケン(インスタグラムより)

千葉真一 コロナ死去で囁かれる
「真剣佑と不仲説」 のホントのところ

渡米で気づいた父の偉大さ

世界でも活躍したレジェンドアクション俳優の千葉真一さんが、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった。

82歳とまだ若かったが、その超人的なフィジカルを過信したのか…

国宝級イケメンとも言われるマッケン(インスタグラムより)

千葉真一 コロナ死去で囁かれる
「真剣佑と不仲説」 のホントのところ

渡米で気づいた父の偉大さ

世界でも活躍したレジェンドアクション俳優の千葉真一さんが、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった。

82歳とまだ若かったが、その超人的なフィジカルを過信したのか、ワクチンは未接種だったという。

「周囲には接種を強く勧められていたが『俺は絶対に打たない』と拒んでいたそう。死去の報道で、真っ先に『ワクチン未接種』を公表したのは千葉さんの側近の思いで、あえてそのようにしたとか。いずれにせよ、あれだけ元気だったのに『信じられない』という声が多い」(情報番組プロデューサー)

最近の若い世代には、超人気若手俳優の新田真剣佑(24)・眞栄田郷敦(21)兄弟の父親として有名だった千葉さん。
 
最期となった千葉県内の病院には、戸籍上の子供ではない郷敦や、長女で女優の真瀬樹里(46)は駆け付けたが、長男の真剣佑の姿は無かったという。

関連記事 【舞台裏】ワンオクTaka VS 真剣佑「女奪いあいバトル」は四角関係だった⁉
 
「千葉さんの自宅で行われた初七日法要にも真剣佑は現れなかった。そこで『親子不仲説』が再浮上したが、単純に千葉さんがコロナになる前からアメリカで撮影中のため帰国できなかっただけ」(同前)

戸籍上も千葉さんの子である真剣佑は、訃報後にアメリカから追悼のインスタグラムを投稿。
 
不仲説は、ただのウワサだったと思いきや、少なくとも関係が良好ではなかったのは事実だったようだ。…

 
「マッケン本人も過去のインタビュー等で、複雑な家庭環境もあり『10代のころはいつも大喧嘩していた』と語っていたし、4年前の事務所移籍とそれに伴う改名で、一時は親子断絶状態になっていたとか」(芸能関係者)

真剣佑は、もともとは千葉の個人事務所と、お笑い系事務所の浅井企画に所属。
 
バラエティ番組などの露出も多かったが、17年に俳優系大手のトップコートに移籍し本格派俳優としてブレイク。
 
「出演映画の役名から『新田』をもらい、今の芸名になったが、移籍も改名も千葉さんへの報告無しで動いたそう。事後報告に千葉さんも怒り心頭だったが、成人し自我が目覚めたマッケンが、千葉さんと決別する意思をもった上での行動だった」(同前)

千葉さんの借金問題などで苦しんだ部分も多かった真剣佑だが、今春から再び海外に活動拠点を移すためにトップコートからも独立。

そこで改めて『千葉真一』の凄さを再認識し、親子関係も良好に歩み出したなかでの訃報だったようだ。

10月には一時帰国の予定という真剣佑。
 
帰国後の発言には何かと注目が集まりそうだが……隔離期間を終えたら、何より千葉さんの墓前に直行するのは間違いないだろう。(狩野 玖太)

Leave a Reply

Your email address will not be published.