人気芸人の兄が出所「二代目襲名」情報

7月に入り裏社会に情報が広がった(写真はイメージ)

7月に入り裏社会に情報が広がった(写真はイメージ)

中堅人気芸人の兄

ついに出所で「組長襲名」か

報じるのはタブーか

ある人気お笑い芸人の休養が発表されたのはここ最近のこと。持病の治療のためというが、突然の出来事にあらぬ憶測が浮上している。
「注目されているのは休養した芸人の兄です。マスコミの間ではこの兄が山口組系暴力団幹部だというのは定説のように語られています。
過去に事件を起こし長い懲役生活に入ったのですが、ここ最近出所したというのです。
しかも、懲役の論功行賞として組織のトップに就任するという情報もある」(大手紙記者)
芸人の兄が暴力団幹部であっても法的にはなんら問題はない。
とはいえそこを騒ぎたがるのがマスコミだ。だが新聞やテレビといった大手メディアはこのことを把握していても一切報じていない。
週刊誌記者はその内幕をこう明かす。
「兄の事件はその後複数の死者を出した大規模抗争に発展したということです。
それにもかかわらず、ほとんどニュースにはならなかった。弟が所属する大手芸能事務所を敵に回すことを怖れたのか……とにかく事件自体がタブーとされている状況」
弟の人気芸人は今やテレビでは欠かせない存在となっているのは間違いない。最近では優しいキャラとして売り出していることでも知られる。
「兄の存在が表沙汰になれば、そのイメージは脆くも崩れます。そのため、事務所は彼を必死に守ろうとしているのではないでしょうか。だから今回の休養はいろいろと憶測を生んでしまう」(前出記者)
別に本人が悪いことしてるわけじゃないし、堂々と宣言したほうがカッコ良いのでは。(狩野玖太)

Leave a Reply

Your email address will not be published.