【多目的トイレ離婚】策士・佐々木希「4億円マンション購入」報道の真相

実はやり手だった?(インスタグラムより)

【多目的トイレ離婚】策士・佐々木希
「4億円マンション購入」報道の真相

計画的な資産獲得

本サイトは一昨年、どこよりも早く佐々木希(33)の「夫婦危機」説を報道したが、いよいよ「Xデー近し」の様相だ。

7月発売の女性誌A誌が、佐々木が4億円マンションを購入したと報じた。しかも現金で購入したというから驚きだ…

実はやり手だった?(インスタグラムより)

【多目的トイレ離婚】策士・佐々木希
「4億円マンション購入」報道の真相

計画的な資産獲得

本サイトは一昨年、どこよりも早く佐々木希(33)の「夫婦危機」説を報道したが、いよいよ「Xデー近し」の様相だ。

7月発売の女性誌A誌が、佐々木が4億円マンションを購入したと報じた。しかも現金で購入したというから驚きだ。

「以前A誌は、現在、渡部と一緒に住んでいるマンションも4億円と報じたことがあります。今回、佐々木は個人会社で購入したのですが、4億円の原資はどこから出てきたのでしょう。今後も渡部と生活するために、また新たにマンションを購入したというのは考えにくい。“離婚確定”だと思います」(芸能ライター)

佐々木は、もともと“棒演技”で有名。そのため女優の仕事はほとんどない。夫婦の現在のマンションは渡部が人気のピークのときに購入したもの。現実問題、佐々木の仕事レベルでは4億円の物件を買えるとは思えない。そこで本サイトは新たな情報を入手。

「佐々木の買ったマンションが4億円というのは誇張されすぎ。実際は、2億円前後とされます。佐々木の離婚の条件は、渡部のマンションの完全譲渡。そのうえでマンションを売却。新しいマンションを買って1人息子と暮らすことを考えているらしく、佐々木は、渡部のマンションを3億円で売って、2億円前後のマンションを購入することを周囲に漏らしていたとか。そうすれば、労せず1億円の利益も出る。2億円でも相当立派な物件です」(前出・芸能ライター)

正直、コロナ禍の折、芸能人の仕事の先は見えない。まして「多目的トイレ不倫」などという下世話過ぎる渡部といつまでもくっついていても、佐々木にメリットはない…

関連記事コブクロ黒田 不倫文春砲に「出版差し止め請求」で更なる爆弾も

「一般的に1人の子供を成人させるまでにかかるお金は8000万円前後とされます。渡部のマンションを売ることで2億円の豪華マンションを得るうえに、1億円の養育費を得たことになる。別れるのは正解」(週刊誌記者)

佐々木は6月16日に出演した情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)で、いま必要なものについて「仕事とお金」と返答し、他番組でも「仕事、お金、息子」と答え、波紋を呼んだ。

「渡部のマンションは、佐々木との共同名義になっているそうですが、ローンはすでに完済しているので問題はない。ひょっとして佐々木が何%か出していたら、そのぶんも渡部に請求したのかもしれません。とにかく佐々木は渡部から身ぐるみを剥ぐ予定だとか」(前出・週刊誌記者)
 
佐々木の美人ぶりはだれも認めるが、今後を考えるとやはり苦しい。

「数少ないレギュラー『所JAPAN』(フジテレビ系)は9月で終わる予定。あとはNHK Eテレの裁縫番組程度で、雑誌モデルも1回数万円の世界と厳しい現実。いまは渡部がヒモ状態ですから、早めに切れたほうがいい。ドサクサ紛れの大晦日離婚でしょうかね」(芸能プロ関係者)
 
なんと佐々木が近々再婚するなんていう怪情報も流れているが……。近く詳報する。(フルキカズヤ)

Leave a Reply

Your email address will not be published.