元NGT48山口真帆VSスポニチ 壮絶バトルの裏側暴露

なかなか騒ぎは沈静化しない(ツイッターより)

元NGT48山口真帆VSスポニチ 壮絶バトルの裏側暴露

もはや事務所もコントロール不能?

俳優系の大手芸能事務所・研音に移籍後も、その『絶望的な喝舌』が原因なのか、女優業はさっぱり。
最近は青年漫画誌のグラビアを…

なかなか騒ぎは沈静化しない(ツイッターより)

元NGT48山口真帆VSスポニチ 壮絶バトルの裏側暴露

もはや事務所もコントロール不能?

俳優系の大手芸能事務所・研音に移籍後も、その『絶望的な喝舌』が原因なのか、女優業はさっぱり。
最近は青年漫画誌のグラビアをたまに飾る程度でお茶を濁している元アイドルがいる。
そう、すっかりただの『お騒がせタレント』に成り下がった感のある元NGT48の山口真帆(24)だ。

もはや、ワイドショーなどでもまったく取り上げられなくなってはいるが、またも異論渦巻くツイートをし、ネット上では山口信者と山口アンチの抗争が盛り上がっている。
「AKB系の運営寄りといわれているスポニチが、山口と、例の騒動の加害者と見られる男性とのつながり証拠写真を入手、と大きく報じた。これまでの件がすべてひっくり返るといわんばかり」(他紙AKB系担当記者)

スポニチはAKB新聞を発行しており、今回の証拠写真が撮られたイベントの仕組みも把握しているはずだという。
「山口本人もそのような内容でスポニチ砲に猛反論ツイート。大手事務所所属のタレントが、ここまで媒体名を出してSNSで名指し批判するのは珍しいこと。真偽はおいておくとして、あの研音さんでさえ山口をコントロール出来てないのでは、という声も多い」(同前)

関連記事元NGT山口真帆 「女優失格」といわれるワケとは

いまや、NGTもといAKB総本山を含む運営元からしたら、被害者であろうとなんであろうと、山口に対しては、ひとつのグループを機能不全に追い込んだ憎き敵でしかないのだろう。
「運営は、加害者の男性のことなどどうでも良いのが本心。制御不能の末脱退し、世間からNGT運営にすべての責任があるという風潮にさせた、山口をこのままみすみす芸能界でのさばらせるわけにはいかない、と意地になっているのでしょう」(NGTにも詳しいアイドルライター)

そうなると、やはり今回のスポニチ記事は、AKB・NGTの運営総本山の主要人物が書かせたものなのだろうか。
「山口いわく、その写真は裁判資料とのこと。それを運営が流したとして、スポニチの裏に運営がついていると断定している。しかし、まだ係争中のことをいくらブチギレしたとはいえ、いちタレントがここまで書くのはよろしくない」(芸能関係者)

相変わらず一人の脱退者を執拗に攻撃する運営。
そしてそれに過剰反応し、騒ぎを大きくし、そこに信者やアンチも加勢し、まさにカオス状態。
「一向に解決しない騒動に、拾ってくれた現事務所もそろそろさじを投げかねない状況とも。恩返しのためにはとにかく売れないといけないのだが……」(同前)

結局は、すべての騒ぎを沈静化させるには、女優なのかタレントなのかは判らないが、山口がスキャンダルを払拭するくらいの大活躍を見せて、周りを黙らせるしかないのかもしれない。( 狩野玖太)

Leave a Reply

Your email address will not be published.