【瓜田速報】逮捕者続出 俺が見た大麻ジャンキーの哀しき末路

瓜田純士 うりた・じゅんし。1979年、新宿歌舞伎町に生まれる。少年期を不良として過ごし、10代を暴力団に捧げて、獄中に。懲役で物書きに目覚める。著書に『ドブネズミのバラード』等多数。『遺書~関東連合崩壊の真実とある兄弟の絆~』がベストセラーとなる。地下格闘技やTHE OUTSIDERにはアウトローのカリスマとして参戦していた。現在、瓜田夫婦のyoutubeが話題沸騰。ミュージックビデオ待望の4弾!「WHO IS JOKER」https://www.youtube.com/watch?v=VqJJ7G3ACIk

【瓜田速報】逮捕者続出 俺が見た大麻ジャンキーの哀しき末路

風呂で栽培してた彫り師見習いの先輩

いつもニュースはYahoo!のヘッドラインを見るんだけど、一つの画面に大麻関連の事件が五つも入っていたのは初めて見たよ…

コメントをどうぞ 2 件のタレコミ

  •  今、沢山書いていたが、消えてしまった… 当方1978生まれ、小・中とイジメられっ子… 身長・体重、最前列💦… 毎日の様に、校舎端の階段に呼び出され… 学年の強い輩とヤクザもんの息子に、毎日タイマンしようぜと囲まれ… 先公なんて一度も来たことない💢… 技術の時業中には、金ダワシで後頭部叩かれ(ハゲるだろ!!💢)… 
     今の子は、簡単に自殺するかな???… 中学校、全てが敵、だよ???… そんな時、図書館でふと読んだかな。ブラックエンペラーの総長が書いた本。“相手に、何考えているのか解らない奴が、強い”と…

  •  1978年、東京文寺育ち。国立も地元。 10才上の昔の彼女は、ブラックエンペラーの総長(死亡)と、クラスメートだった、って。 “強く成りてぇ・頭良く成りてぇ”…って、奴らよりも強く成りてぇって、願っていれば、 必ず、夢は叶うさ…

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *