【やばい】東出不倫 ついに「杏の逆襲」はじまる

謝罪姿も堂々としてた(公式プロフィールより)

【やばい】東出不倫 ついに「杏の逆襲」はじまる

決定的証拠を握っている

約5年の結婚生活のうち3年もの間、唐田えりかとの不倫をしていたことが発覚し、妻の杏と別居中であることが報じられた東出昌大…

謝罪姿も堂々としてた(公式プロフィールより)

【やばい】東出不倫 ついに「杏の逆襲」はじまる

決定的証拠を握っている

約5年の結婚生活のうち3年もの間、唐田えりかとの不倫をしていたことが発覚し、妻の杏と別居中であることが報じられた東出昌大。週刊誌記者によるとホテルや車中を転々とする流浪生活で、まるで逃亡生活のようだという。

「マスコミの追跡を避けているだけじゃないと思います。親しい仕事関係者に『奥さんが怖い』とも言っていたそうですから」

東出が怯えるのは、別居したばかりの時点で借りていたマンスリーマンションに週刊誌記者がやってきたことだったという。

「杏さんサイドのリークでは、という噂も広まっています。いくら敏腕記者でも別居したばかりの転居先を突き止めるなんて無理。不倫をすぐに全部認めて謝罪したのも、誰が仕掛けたか分かっているから、だとか」

東出は謝罪コメントを以降、会見なども開いておらず、これも「杏さん側が怖くて仕方ないからでしょう」と記者。

「もし会見をすれば当然、不倫関連の話題が大きくなって杏さんの仕事を邪魔する形にもなりますし、杏さん側から許可でも出ないとやれないでしょう。ちょっとでも杏さんが不快に思うことがあれば、二の矢、三の矢が出てくるのは間違いないんですから、怖くて何もできないんだと思います」

不倫リークが杏から出たものだったなら、当然その証拠を押さえているのは杏本人だ。

芸能リポーターの井上公造氏も1月23日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で「浮気騒動は2度や3度ではない。毎回、浮気の証拠は全部押さえられた」という話をしていた。

「報道直後に当人たちしか知らないこんな話が出たのも、杏さん側がメディアを抱き込んで大量の証拠があるよと伝えさせた可能性が指摘されている」(同記者)

たしかに今回の文春報道は、不倫現場のツーショット写真を掲載したわけでもなく、確実に不倫関係にあった客観的な証拠も出ていないのに、東出側が濁しもしなかった。その証拠はまだマスコミの手に渡っていない、もしくは表にするのを止められていると推察できるわけだ。

あるベテラン芸能記者は「小耳にはさんだところでは、杏さん側が握っている証拠は大きく分けて3点」だと言った。

「それは(1)唐田との不倫がバレたSNSの文字でのやりとり、これは性的な話まで書いてある生々しいものらしい。(2)何らかの画像が数点、そして(3)他の女性との不倫、だとか。もしこれが本当なら東出さんは急所を握られているようなもの。いま唐田さんの方もイメージダウンの回復を狙ったか、東出の誘いがしつこかったという話をメディアに流していたり、こっちも東出さんに危ない存在になりつつある」

東出にとっては、まさに生き地獄か。

杏の復讐がこれで終わってくれればいいが、いつ暴発するとも限らず、仮にこれから離婚協議があるならワンサイドで杏の要求をのむしかなさそうだ。(片岡亮/NEWSIDER)

コメントをどうぞ 3 件のタレコミ

  • Anonymous says:

    不快な記事。何が言いたいのか分からない。

  • Anonymous says:

    まあ、杏が手を回す、というのは容易に想像できた。
    でも、何年もの間やってたってことは東出にも何か思うところがあったんじゃないかな?
    逃げ回る、恐いね、相当癖がある女だろう。

  • Anonymous says:

    恐ろしい女は後先考えずに刺すよ
    捕まるのもなんとも思わない女がこの世には溢れてる
    命があるだけマシ

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published.