【大予言】 嵐5人 「活動休止後即復活」報道の信憑性

どうなの?(インスタグラムより)

【大予言】嵐5人『活動休止後即復活』報道の信憑性

復活は五輪?2022年?

昨年大晦日、東京ドームでの無観客配信ライブで、実質的解散といわれる活動休止期間に入った国民的アイドルグループの嵐。

大野智(40)は無期限の芸能活動一切休止となり、松本潤(37)は半年ほど表舞台での活動を控え休業期間に入ったが、櫻井翔(39)・相葉雅紀(38)・二宮和也(37)の3人はそれぞれレギュラー番組やドラマ・映画など変わらず芸能活動を続けている状態だ。

「松本の件は休止前から各所で報じられていたが、夏頃からすでに映画の撮影スケジュールも入っているようであくまで骨休み。やはり今後の嵐が数年後、本当に復活するかどうかは大野次第だろうが、現実的には厳しいのでは」(スポーツ紙ジャニーズ番記者)

活動休止後、数時間も経たないうちに一部スポーツ紙などは『嵐・東京五輪で限定復活』とデカデカとぶち上げていたが。

「よその文句は言いたくないが、いくら元旦売りの部数を伸ばしたいからといって観測気球としても酷すぎる記事。だいたい東京五輪だってもうできない可能性の方が高いのにめちゃくちゃすぎる。そこの記事を出したジャニ担も、年始の挨拶回りであの名物広報に『変なこと書かないでよ業務~』と独特の言いまわしで詰められていたとか」(同前)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *